ct3035

ct3035

E1027 サイドテーブルは、アイリーンがインテリアデザインを手がけたE1027邸での仕事でデザインされた数多くの鋼管家具の一つです。

なぜこの製品が有名なのかというと、とても使い易いからでしょう。支持脚が端によることで、ベッドでの朝食用のテーブルとしてベッドの上まで伸ばす事ができ、高さも自由に変えられるという可変性が優れた流麗なフォルムにまとめられています。ユニバーサルデザインにも通じるものがあります。

現在では、木材や樹脂などでリデザインされたものが、数多く開発されていますが、現在でもこのテーブルを超えるデザインは出ていないのではないでしょうか?そのくらい「名作中の名作 デザイナーズ家具」の一つです。

E-comfortでは、この名作テーブルをここ数年改良してきました。この度、一つの完成形を皆様にご提供いたします。

#テーブル#リビング#寝室・ベッドルーム#書斎・ホームオフィス#ガラス天板#丸形#サイドテーブル

chea09hs_p

chea09hs_p

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズの代表的なエグゼクティブチェアのひとつです。
1959年にニューヨークのタイムライフビルのロビーのために設計されたことで別名「タイムライフチェア」とも呼ばれています。

ゆったりとしたサイズ感、脚部やフレームのアルミニウムの艶めき、張地と同素材のボタンがアクセントで磨き抜かれたディテールの完成度の高さが伺えます。

シートと背もたれのクッションはゆるやかに身体に沿ってグローブのようにやさしくフィットし疲れにくく、クッションにボリュームを持たせることで安定的な座り心地を実現しています。シートの高さ調節やリクライニング調節などの機能も完備。

在宅ワークやテレワークなど、ご自宅で仕事をされる方にも最適。自宅での作業にも高い満足感を得られます。

#チェア#ブラック#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#合成皮革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア#在宅ワーク#テレワーク#在宅勤務#リモートワーク#自宅勤務

ot9407apv01

OT9407APV01

ジョージ・ネルソンはいくつものオリジナル商品を作り出していますが、このスワッグレッグデスクも名作と呼ぶにふさわしい佇まいをしています。脚部は繊細な曲線を描きながらも、安定感のある構造でデスクとしての機能性も兼ね備えています。
カラフルな仕切板による収納スペースは想像力次第で様々な小物を整理することができるでしょう。左から2番目はまるでノートPCを収納するための場所のようです。また、大きめのスペースは天板には薄い引出しを備え、ペンや小物を綺麗に収納できます。
天板の高さは75cm。PCが普及する前のミッドセンチュリー、アメリカ。この時代の平均的な天板の高さに倣っていますので、私たち日本人にはすこし高めですが、シート高が45〜6cmの椅子と組み合わせて頂くと使いやすいかと思います。
PC用のデスクとして、また、SOHO用ワークデスクも使いやすいネルソンのスワッグレッグデスク。ネルソンらしい、ポップでかわいらしいデスクをジェネリックでお選びいただけるようになりました。
こちらは、通常品より10cm奥行きが短いスリムタイプです。

#テーブル#書斎・ホームオフィス#木製#幅120cm以下#デスク

sd9153bsn09

SD9153BSN09

3つのXを組み合わせて脚部とした、特徴的なデザインのTRIPLE X サイドテーブル Highタイプ。

見る角度によって、重なったXに見えたり五芒星に見えたりと、見る人を飽きさせない表情豊かなテーブルになっており、ガラス天板だからこそのデザインに納得していただけます。

=DIX COLLECTION=

アメリカ、ミラノ、香港と活動の場を移しながら、建築・インテリア・家具・ストアブランディングなどのデザイン活動を行うアメリカ人デザイナー/Sean Dixが手掛ける家具コレクション。

#テーブル#リビング#玄関・エントランス#ガラス天板#木製#丸形#サイドテーブル

sd9153csn09

SD9153CSN09

3つのXを組み合わせて脚部とした、特徴的なデザインのTRIPLE X サイドテーブル Highタイプ。

見る角度によって、重なったXに見えたり五芒星に見えたりと、見る人を飽きさせない表情豊かなテーブルになっており、ガラス天板だからこそのデザインに納得していただけます。

=DIX COLLECTION=

アメリカ、ミラノ、香港と活動の場を移しながら、建築・インテリア・家具・ストアブランディングなどのデザイン活動を行うアメリカ人デザイナー/Sean Dixが手掛ける家具コレクション。

#テーブル#リビング#玄関・エントランス#ガラス天板#木製#丸形#サイドテーブル

sd9345bpv01bk

SD9345BPV01BK

スプートニク計画は1950年代後半に旧ソ連によって地球を回る軌道上に打ち上げられた、人類初の無人人工衛星の計画です。SPUTNIKサイドテーブルは、その名を冠したミニマルデザインのテーブルです。

2種類の大きさのバリエーションがあり、シチュエーションに応じてお選びいただけます。

=DIX COLLECTION=

アメリカ、ミラノ、香港と活動の場を移しながら、建築・インテリア・家具・ストアブランディングなどのデザイン活動を行うアメリカ人デザイナー/Sean Dixが手掛ける家具コレクション。

#テーブル#リビング#子供部屋・キッズルーム#木製#丸形#サイドテーブル

ch5077

ch5077

LC7 スウィベルチェアは、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン、ル・コルビジェによって 1928年にデザインされました。コルビジェのピュリスムに傾倒していたことが窺える「垂直・水平・直角・回転」を体現したデザインとなっています。

コルビジェたちのエスプリをこの無骨さから存分に感じ取れるデザインと言っていいかもしれませんね。決して座りやすいとはいえないデザインですが時間がゆったりと過ぎてゆく空間に身を置いている贅沢感が楽しめるというところがポイントでしょうか?

肘部分のクッションにモールドウレタンフォームを採用し、高い技術力によるステンレス加工・仕上げと共に、また一つ、ジェネリック製品として満足いただける品質がお届けできるようになりました。

#チェア#ダイニング#書斎・ホームオフィス#回転式#本革#アームチェア#オフィスデスクチェア#ダイニングチェア

c15004_ml81

C15004_ML81

E-comfortのS イージーチェアが、より洗練されたNewタイプに生まれ変わりました。

この独特の白鳥(スワン)のような有機的なフォルムがもたらす機能性・座り心地など、すべてにおいてスカンジナビアンデザイン・北欧デザインの代表作として世界中に知れ渡っています。

このS イージーチェアは、コペンハーゲンのロイヤルホテルのためにE ラウンジチェアと共にデザインしました。 生い立ちからも、ラウンジやロビーに最適な事が分かります。ファブリックを張った硬質発泡ウレタン製のシェルと、アルミダイキャスト・ポリッシュ仕上げのベースから構成されています。

#チェア#ブラック#リビング#書斎・ホームオフィス#回転式#本革#ラウンジチェア

ch8148r

ch8148r

E ラウンジチェアは、独特の卵のような有機的なフォルムがもたらす機能性・すわり心地など、すべてにおいてスカンジナヴィアン・デザインの代表作として世界中に知られています。

ホテル等の公共空間において左右を囲まれたフォルムがプライバシーな空間を生み、まるで自分の部屋にいるような一時を演出できる優れたデザインとなっています。またサイドからみた綺麗な卵形は、一目でそれとわかる独特なオリジナリティを持っています。

この、E ラウンジチェア独特のデザインは「空間を作りだす力」を持っているのです。

E ラウンジチェアは2008年に50周年を迎え、E-comfortのE ラウンジチェアも回転機能にチルト機能を加えて、バージョンアップ。

この改良により、エッジが薄くなりフォルムにメリハリが生まれ、より完成度の高いE ラウンジチェアになりました。

オプションのオットマンと組み合わせて、シアタールームなどに是非お使い下さい。

#チェア#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#リクライニング#回転式#ファブリック#ラウンジチェア

ch7148d

ch7148d

E ラウンジオットマンは、独特の卵のような有機的なフォルムがもたらす機能性・すわり心地など、すべてにおいてスカンジナヴィアン・デザインの代表作として世界中に知られている、E ラウンジチェアと組み合わせるためにデザインされたものです。

ホテルのロビーに設置することを考えデザインされた、E ラウンジチェアと、E ラウンジオットマン。ぜひ、組み合わせてご使用下さい。より一層、くつろぎの空間となることでしょう。この機会にE ラウンジチェア&オットマンを手に入れてみてはいかがでしょうか。

#チェア#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#ファブリック#スツール#ラウンジチェア

ch7255_sn09

ch7255_sn09

「世界で最も美しいアームを持つチェア」と評されるNo.45 イージーチェア。フィン・ユールがヴィルヘルム・ラオリッツェン建築設計事務所から独立後に最初にデザインした家具である。製作を担った工房とフィン・ユールのコラボレーション、デザイナーとマイスターによる椅子デザインへの果てしない研鑽が、この1脚から始まったといわれています。

No.45 イージーチェアの最大の特徴はアームである。エッジはナイフのように薄く研ぎ出され、3次元曲面による美しいカーブで構成されています。

また、シートがフレームから浮いているように見えるデザインや、椅子の後ろ姿が美しい点などもフィン・ユール作品の特徴であり、最初に具現化されたチェアがNo.45 イージーチェアである。

#チェア#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#ファブリック#木製#ラウンジチェア

chea07lf_p

chea07lf_p

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。
また、在宅ワークやテレワークなど、ご自宅で仕事をされる方にも最適。長年愛されているアルミナムグループなら、自宅での作業にも高い満足感を得られます。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#合成皮革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア#在宅ワーク#テレワーク#在宅勤務#リモートワーク#自宅勤務

chea07lf_l

chea07lf_l

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#本革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア

chea07ls_p

chea07ls_p

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。
また、在宅ワークやテレワークなど、ご自宅で仕事をされる方にも最適。長年愛されているアルミナムグループなら、自宅での作業にも高い満足感を得られます。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#合成皮革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア#在宅ワーク#テレワーク#在宅勤務#リモートワーク#自宅勤務

chea07ls_l

chea07ls_l

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#本革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア

chea07hf_p

chea07hf_p

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。
在宅ワークやテレワークなど、ご自宅で仕事をされる方にも最適。長年愛されているアルミナムグループなら、自宅での作業にも高い満足感を得られます。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#合成皮革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア#在宅ワーク#テレワーク#在宅勤務#リモートワーク#自宅勤務

chea07hf_l

chea07hf_l

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#本革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア

chea07hs_p

chea07hs_p

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。
また、在宅ワークやテレワークなど、ご自宅で仕事をされる方にも最適。長年愛されているアルミナムグループなら、自宅での作業にも高い満足感を得られます。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#合成皮革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア#在宅ワーク#テレワーク#在宅勤務#リモートワーク#自宅勤務

chea07hs_l

chea07hs_l

【こちらの商品は受注生産の注文が可能な商品です】

ミッドセンチュリーを代表するチャールズ&レイ・イームズのアルミナム オフィスチェアです。当時の製品は、チルト機構(前後に傾く)のみでしたが、E-comfortの製品では、高さ調節機能がついて更に使いやすくなっています。チャールズ・イームズがラウンジチェアを期に、重量を軽減する為のアルミニウムを採用し、安定性を向上させるため5本足のデザインを取り入れましたが、この頃にアルミダイキャスト大量生産技術の開発され、実現した製品なのです。

頑なに当時のオリジナル性を追求すること、新しい機能を加えてデザインを壊さないようにリプロダクションすること、どちらもジェネリックの有り方です。弊社は、現代の利用状況に合わせた家具作りを目指します。

弊社製品のフレームは、すべてアルミダイキャストにクロームメッキを施しています。また、オーダーにてポリッシュ仕上げも承りますので、ご相談ください。

#チェア#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#書斎・ホームオフィス#キャスター#回転式#本革#オフィスデスクチェア#オフィスチェア

sf8298aco52

SF8298ACO52

ヴィコ・マジストレッティの代表作、マラルンガです。1920年に生まれたマジストレッティは、イタリアの一流家具ブランドでのデザイナーとして活躍し、プロダクトデザイナーとして100点以上のデザインの素晴らしい商品を世の中に発表してきたイタリアを代表するプロダクトデザイナーです。このマラルンガは、ジェネリック製品の中でも人気の製品の一つです。

マラルンガの最大の特徴は、フレキシブルバーを組み込む事によって実現した無段可動式の背もたれです。他のリプロダクト製品にありがちな段階式のものとは違い、なめらかな動きが特徴です。その為、より快適なすわり心地を実現しています。また、シート部分の”日本の座布団”を模したクッション性の高い構造は他に類を見ない、やわらかさと座りごこちを実現しています。

インテリアの知識の豊富な方からも、最高のすわり心地と評価が高く、1973年発表以来マラルンガは、まさにソファの最高のステータスとして現在でも知られています。

#ソファ#ベージュ#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック

sf8298am1401

SF8298AM1401

ヴィコ・マジストレッティの代表作、マラルンガです。1920年に生まれたマジストレッティは、イタリアの一流家具ブランドでのデザイナーとして活躍し、プロダクトデザイナーとして100点以上のデザインの素晴らしい商品を世の中に発表してきたイタリアを代表するプロダクトデザイナーです。このマラルンガは、ジェネリック製品の中でも人気の製品の一つです。

マラルンガの最大の特徴は、フレキシブルバーを組み込む事によって実現した無段可動式の背もたれです。他のリプロダクト製品にありがちな段階式のものとは違い、なめらかな動きが特徴です。その為、より快適なすわり心地を実現しています。また、シート部分の”日本の座布団”を模したクッション性の高い構造は他に類を見ない、やわらかさと座りごこちを実現しています。

インテリアの知識の豊富な方からも、最高のすわり心地と評価が高く、1973年発表以来マラルンガは、まさにソファの最高のステータスとして現在でも知られています。

#ソファ#グレー#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック

sf8298a

sf8298a

ヴィコ・マジストレッティの代表作、マラルンガです。1920年に生まれたマジストレッティは、イタリアの一流家具ブランドでのデザイナーとして活躍し、プロダクトデザイナーとして100点以上のデザインの素晴らしい商品を世の中に発表してきたイタリアを代表するプロダクトデザイナーです。このマラルンガは、ジェネリック製品の中でも人気の製品の一つです。

マラルンガの最大の特徴は、フレキシブルバーを組み込む事によって実現した無段可動式の背もたれです。他のリプロダクト製品にありがちな段階式のものとは違い、なめらかな動きが特徴です。その為、より快適なすわり心地を実現しています。また、シート部分の”日本の座布団”を模したクッション性の高い構造は他に類を見ない、やわらかさと座りごこちを実現しています。

インテリアの知識の豊富な方からも、最高のすわり心地と評価が高く、1973年発表以来マラルンガは、まさにソファの最高のステータスとして現在でも知られています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf7040a

sf7040a

コルビジェのLC2 ソファ選びで、もう迷わなくても大丈夫です。

LC2 グランコンフォート「大いなる快適」と名付けられたこの作品は、家具の歴史の中でも名作として、また、コルビジェの代名詞ともなっています。コルビジェ建築の特徴でもある水平・垂直・直角で構成されたデザインとなっていることが伺えます。

従来ソファといえば、Sバネやコイルスプリングなどのバネ材を併用したものが多く、LC2はパイプフレームとウレタン素材だけで表現された面白さとデザイン性があります。

LC2 1pの1920年代当時のオリジナルは、硬質なウレタンがその当時無かった為か、クッションもくたびれた感じになっていたようです。現在では、硬質ウレタンの開発により当初のデザインに忠実に仕上げられるようになりました。コルビジェのフォルムに対する思想は、モダンスタイルの起源として現代に引き継がれ、モダンな住宅やマンション、オフィスにとても良く似合う製品です。コルビジェの研究した「モデュロール」を色濃く反映した製品である所以です。E-comfortでも人気の商品となっています。

現在、日本国内でも様々な海外メーカーからのリプロダクト・ジェネリック製品が販売されています。製品に使われている素材が本当に長く使える高密度ウレタンなのか?安価な低品質のウレタンを3層に張り合わせただけのものなのか?ステンレスの仕上げが高品質に維持されているか?見極めが大切な要素となっております。

E-comfortの製品は特殊三層構造の仕様となっており、ずば抜けた座りご心地をご体感下さい。

#ソファ#グレー#ブラウン#ブラック#ホワイト#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#カバーリングソファ#本革

sf9160ar003sn11

sf9160ar003sn11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グレー#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160ar007sn11

sf9160ar007sn11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グリーン#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160ar007sk11

sf9160ar007sk11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グリーン#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160ar003sk11

sf9160ar003sk11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グレー#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9173asn11

sf9173asn11

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf9173asn10

sf9173asn10

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf9173asn09

sf9173asn09

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf7223_sn11

sf7223_sn11

このウイングバック イージーチェアは、ボーエ・モーエンセンのハイバックチェアの中でも傑作と言われています。
モーエンセンの師である、コーア・クリントの影響を大きく受けた作品で、イギリス伝統様式のリデザインとしてクラシックかつ重厚なイメージを持つ一方で、北欧家具ならではのシンプルな機能美と、温かみのあるカーブを兼ね備えたウイングバックチェアなのです。
背もたれ部が高く 囲い込むようなデザインで、上半身を預けることで くつろぎの空間を作りだし、ゆったりとした時間を体験できます。
書斎や、ホームシアター等のプライベートルームで真価を発揮するのではないでしょうか。

#チェア#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#ファブリック#本革#ラウンジチェア#1人掛け#ファブリック#本革

sf7224asn11

sf7224asn11

ダブルクッション ソファ シリーズは、ボーエ・モーエンセンがデンマークのコペンハーゲン郊外にある自邸のためにデザインしたソファが原型となっています。

「作った家具を確認するには、自分で実際に使用してみるのが一番」という考えから生まれたソファ。肘掛けの美しいラインと、快適性が評価され、世界各地の政府関係の建物や大使館、オフィス、ビルエントランスなどに広く使われています。

使う人のことを常に考えて家具のデザインをしていたモーエンセン。シンプルな中にも深い温かみを感じる仕上がりになっています。

ダブルクッション ソファ 1pのクッションは、全て取り外せる仕様ですので、お手入れも簡単です。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf7225a

sf7225a

モダンクラシックの殿堂とも称される、 フローレンス・ノールが1954年に発表した、ラウンジコレクションの一つが、1205 ラウンジです。スタイリッシュでもありミッドセンチュリーな雰囲気もあり、大変コーディネートしやすいソファです。

深めの座面と、やや大きめのサイズにより、とてもすわり心地が良く、ゆったりした時間を過ごす事ができる、ソファに仕上がっています。

1205 ラウンジとバルセロナ チェア等と組み合わせてリビングをデザインすると、お互いの個性を引き出しメリハリのある空間を作り出すことができます。ミースから建築を学び、バウハウスの考え方を世に広めた事からも、相性の良さがうかがい知れます。

しかしながら、バルセロナ チェアの様にオブジェとしての美しさだけではなく、ソファとしての機能を純粋に追求しており、世界のスタンダードたるソファと言えるのでないでしょうか。

1205 ラウンジ、1206 セッティー、1207 ソファと1〜3人掛けのバリエーションを持ち、組合せやコーディネイトをしやすいシリーズになっています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#ファブリック#本革

sf6044a

sf6044a

ヨーゼフ・ホフマンのクーブス ソファは、19世紀の家具が未だ芸術の延長上にあった時代と、工業製品として扱われる時代の狭間に生まれました。

芸術性を追求したそれまでの流れから脱却しようと、直線・モダンニズムの概念を加え、簡素な形態ながら、良質なデザインを持つ製品の開発へと移行していきます。この考えが色濃く現れているのが、クーブス ソファです。このクーブス ソファは、量産が可能で有りながら、手の込んだ構造と良質なデザインを持つ、ホフマンの傑作ソファとなりました。

しかし、クーブス ソファは量産が可能ながら、1枚1枚の革を縫製して更に下地のウレタン材と縫い合わせをしてボリューム感が出されており、コルビジェのLC2等と比べると手間がかかる製品だったので、商業的には成功しなかったようです。

ホフマンがもう少し、後から生まれていれば生産性の向上や、新素材が現れて素晴らしい作品を作り続けてくれたかもしれません。

芸術・工芸品としての家具からデザイン・産業製品としての過渡期に発表されたクーブス ソファ 1pは、歴史的にも有意義な作品ではないでしょうか。

#ソファ#グレー#ブラウン#ブラック#ホワイト#リビング#書斎・ホームオフィス#1人掛け#本革

t15079a

t15079a

LC10は、強化ガラスとステンレススチールパイプの脚、スチールのフレームで構成されているシンプルなデザインのテーブルです。

コルビジェが描いたモデュロールに基づくデザインは、シンプルで無個性ともとらえがちです。しかし、空間と調和し、空間に溶け込み、そして空間を昇華させる力を秘めたデザインなのです。

このLC10 センターテーブルは、自分が主役だと主張するような製品ではなく、他のメインの製品を引き立たせる力を持っている名脇役なのです。シンプルでニュートラルなデザインは、色々なソファやチェアとのコーディネーションを一層楽しいものにするはずです。

#テーブル#ブラック#キッチン#ダイニング#書斎・ホームオフィス#ガラス天板#幅120cm以下#ローテーブル

t15079b

t15079b

LC10は、強化ガラスとステンレススチールパイプの脚、スチールのフレームで構成されているシンプルなデザインのテーブルです。

コルビジェが描いたモデュロールに基づくデザインは、シンプルで無個性ともとらえがちです。しかし、空間と調和し、空間に溶け込み、そして空間を昇華させる力を秘めたデザインなのです。

このLC10 センターテーブルは、自分が主役だと主張するような製品ではなく、他のメインの製品を引き立たせる力を持っている名脇役なのです。シンプルでニュートラルなデザインは、色々なソファやチェアとのコーディネーションを一層楽しいものにするはずです。

#テーブル#ブラック#ダイニング#書斎・ホームオフィス#ガラス天板#幅120cm以下#ローテーブル

t15080k

t15080k

LC10は、強化ガラスとステンレススチールパイプの脚、スチールのフレームで構成されているシンプルなデザインのテーブルです。

コルビジェが描いたモデュロールに基づくデザインは、シンプルで無個性ともとらえがちです。しかし、空間と調和し、空間に溶け込み、そして空間を昇華させる力を秘めたデザインなのです。

このLC10 ダイニングテーブルは、自分が主役だと主張するような製品ではなく、他のメインの製品を引き立たせる力を持っている名脇役なのです。シンプルでニュートラルなデザインは、色々なソファやチェアとのコーディネーションを一層楽しいものにするはずです。

ダイニング用だけでなく、ワークデスクとしてのニーズが多いなど、マルチな魅力を持っています。

定番のLC10シリーズが、バージョンアップ。フレームと脚部をつなぐインナーシャフト(脚に内蔵)が変更になりました。見た目は変わらず、大幅に強度をアップしました。

#テーブル#ブラック#ダイニング#書斎・ホームオフィス#ガラス天板#幅140cm以下#ダイニングテーブル#デスク

ot9407_pk01

OT9407_PK01

ジョージ・ネルソンはいくつものオリジナル商品を作り出していますが、このスワッグレッグデスクも名作と呼ぶにふさわしい佇まいをしています。脚部は繊細な曲線を描きながらも、安定感のある構造でデスクとしての機能性も兼ね備えています。
カラフルな仕切板による収納スペースは想像力次第で様々な小物を整理することができるでしょう。左から2番目はまるでノートPCを収納するための場所のようです。また、大きめのスペースは天板には薄い引出しを備え、ペンや小物を綺麗に収納できます。
天板の高さは75cm。PCが普及する前のミッドセンチュリー、アメリカ。この時代の平均的な天板の高さに倣っていますので、私たち日本人にはすこし高めですが、シート高が45〜6cmの椅子と組み合わせて頂くと使いやすいかと思います。
PC用のデスクとして、また、SOHO用ワークデスクも使いやすいネルソンのスワッグレッグデスク。ネルソンらしい、ポップでかわいらしいデスクをジェネリックでお選びいただけるようになりました。

#テーブル#書斎・ホームオフィス#木製#幅120cm以下#デスク

g15023c

g15023c

#収納#リビング#寝室・ベッドルーム#書斎・ホームオフィス#テレビボード

cg9508

cg9508

名前の通り、帽子のつばのような取っ手を備えた4段の引き出しがなんとも愛らしいブリムキャビネット155。
両サイドには鍵を差し込むタイプで秘密の収納スペースに。ヴィンテージ感ある鍵はあるだけでクラシックな雰囲気が漂います。
すらりと伸びる脚が北欧デザインらしく、収納の豊富さと用途を選ばない使い方でインテリアとしてもお使いいただける汎用性の高いキャビネットですので、自由な発想で活用してみてください。

ブリムシリーズでお部屋を彩ることができるので、リビングや寝室などトータルにコーディネイトが可能です。

#収納#リビング#書斎・ホームオフィス#玄関・エントランス#チェスト