ct609_a

ct609_a

半球状のガラスドームを持つ不朽のテーブルランプ、WG24 テーブルランプ。バウハウスでインダストリアルデザインの先駆けだったウィルヘルム・ワゲンフェルドがカール・ヤコブ・ユッカーと共に、デザインした名作ランプです。

このWG24は、ベースとシャフトの部分がガラス製で、優雅さにあふれています。ベッドサイドやソファサイドでお部屋を華やかに演出してくれることでしょう。

※製作上、シェードガラスの部分に気泡ができる場合がございます。予めご了承くださいませ。

#照明#ホワイト#リビング#寝室・ベッドルーム#書斎・ホームオフィス#デスクライト

ct609_b

ct609_b

半球状のガラスドームを持つ不朽のテーブルランプ、WG24 テーブルランプ。バウハウスでインダストリアルデザインの先駆けだったウィルヘルム・ワゲンフェルドがカール・ヤコブ・ユッカーと共に、デザインした名作ランプです。

このWA24は、ベースとシャフトの部分がステンレス製で、よりモダンな雰囲気が有ります。ベッドサイドやソファサイドでお部屋を華やかに演出してくれることでしょう。

※製作上、シェードガラスの部分に気泡ができる場合がございます。予めご了承くださいませ。

#照明#ホワイト#リビング#寝室・ベッドルーム#書斎・ホームオフィス#デスクライト

ct612

ct612

イタリア人デザイナーのミケーレ・デ・ルッキがデザインしたスタイリッシュなテーブルライト「トロメオ テーブルランプ」です。 ステンレスワイヤーの張力によりアームを保持し、自由に角度を変えることができます。

アームやワイヤー支持部など、工業デザインの要素が組み込まれた機能的なデザインは、見るものを惹きつけます。艶消しアルミニウムのボディも洗練されていて、長くお使いいただける逸品となっています。

アルミニウムのヘッド部分は360度回転するので、ポイントで小さな部分を照らすのに最適です。また、天井や壁面に光を当てて間接照明としてもお使いいただけます。

#照明#リビング#寝室・ベッドルーム#書斎・ホームオフィス#デスクライト

ect608_bk

ect608_bk

コペンハーゲンにあるホテルのためにデザインされた AJランプシリーズ から、テーブルランプです。

特徴的なフォルムをしており、シェードの部分は円筒形の本体から光が下向きに放たれる形が想像できます。光の広がりさえも、デザインに取り込んでいる北欧デザインの名作ランプです。

シェードは可動し、光を放つ方向を変えることができます。

ミニマルデザインから生まれたAJランプは、50年以上を経てなお古さを感じさせない魅力的なランプになっています。

#照明#ブラック#リビング#書斎・ホームオフィス#デスクライト

ect608_wh

ect608_wh

コペンハーゲンにあるホテルのためにデザインされた AJランプシリーズ から、テーブルランプです。

特徴的なフォルムをしており、シェードの部分は円筒形の本体から光が下向きに放たれる形が想像できます。光の広がりさえも、デザインに取り込んでいる北欧デザインの名作ランプです。

シェードは可動し、光を放つ方向を変えることができます。

ミニマルデザインから生まれたAJランプは、50年以上を経てなお古さを感じさせない魅力的なランプになっています。

#照明#ホワイト#リビング#書斎・ホームオフィス#デスクライト