ecl608_bk

ecl608_bk

コペンハーゲンにあるホテルのためにデザインされた AJランプシリーズ から、ウォールランプです。

特徴的なフォルムをしており、シェードの部分は円筒形の本体から光が下向きに放たれる形が想像できます。光の広がりさえも、デザインに取り込んでいる北欧デザインの名作ランプです。

シェードは可動し、光を放つ方向を変えることができます。

ミニマルデザインから生まれたAJランプは、50年以上を経てなお古さを感じさせない魅力的なランプになっています。

#照明#ブラック#寝室・ベッドルーム#玄関・エントランス#ウォールランプ

ecl608_wh

ecl608_wh

コペンハーゲンにあるホテルのためにデザインされた AJランプシリーズ から、ウォールランプです。

特徴的なフォルムをしており、シェードの部分は円筒形の本体から光が下向きに放たれる形が想像できます。光の広がりさえも、デザインに取り込んでいる北欧デザインの名作ランプです。

シェードは可動し、光を放つ方向を変えることができます。

ミニマルデザインから生まれたAJランプは、50年以上を経てなお古さを感じさせない魅力的なランプになっています。

#照明#ホワイト#寝室・ベッドルーム#玄関・エントランス#ウォールランプ

ecl615_bk

ecl615_bk

ポテンス ウォールランプは、Tropique 邸のためにデザインされました。

スチールに塗装しただけの非常にシンプルなデザインがジャン・プルーヴェらしいと長年大きな支持を受けています。”ポテンス”とはランタン等を吊るす腕木のことで、ランタンをうまく表現している素晴らしいデザインになっています。

ベースにある取っ手によって左右にスイングさせることができ、自由に光源の場所を変えることができます。フレームが邪魔なときは壁に沿わせて収納し、明かりが欲しいときはライトを移動させて使えば、このランプ独特の使い勝手の良さを実感頂けるでしょう。

溶接の跡や未加工の表面をあえてデザインとして表現した作風で、武骨なスチールの素材感を楽しめる仕上がりになっています。

取付けする壁面についてご確認下さい。
※下地の材質によっては、きちんと固定できない可能性があります。
※下地が支えられる強度であるか、必ず事前にご確認ください。
※下地の材質により、素材に応じたネジやアンカーが必要になる場合もあります。適宜ご準備ください。

#照明#ブラック#リビング#書斎・ホームオフィス#ウォールランプ

cl615_bk

CL615_BK

ポテンス ウォールランプは、Tropique 邸のためにデザインされました。

スチールに塗装しただけの非常にシンプルなデザインがジャン・プルーヴェらしいと長年大きな支持を受けています。”ポテンス”とはランタン等を吊るす腕木のことで、ランタンをうまく表現している素晴らしいデザインになっています。

ベースにある取っ手によって左右にスイングさせることができ、自由に光源の場所を変えることができます。フレームが邪魔なときは壁に沿わせて収納し、明かりが欲しいときはライトを移動させて使えば、このランプ独特の使い勝手の良さを実感頂けるでしょう。

溶接の跡や未加工の表面をあえてデザインとして表現した作風で、武骨なスチールの素材感を楽しめる仕上がりになっています。

こちらは旧タイプで、現行品とは仕様が異なりますので、ご注意ください。

取付けする壁面についてご確認下さい。
※下地の材質によっては、きちんと固定できない可能性があります。
※下地が支えられる強度であるか、必ず事前にご確認ください。
※下地の材質により、素材に応じたネジやアンカーが必要になる場合もあります。適宜ご準備ください。

#照明#ブラック#ウォールランプ