sf8298b

sf8298b

ヴィコ・マジストレッティの代表作、マラルンガです。1920年に生まれたマジストレッティは、イタリアの一流家具ブランドでのデザイナーとして活躍し、プロダクトデザイナーとして100点以上のデザインの素晴らしい商品を世の中に発表してきたイタリアを代表するプロダクトデザイナーです。このマラルンガは、ジェネリック製品の中でも人気の製品の一つです。

マラルンガの最大の特徴は、フレキシブルバーを組み込む事によって実現した無段可動式の背もたれです。他のリプロダクト製品にありがちな段階式のものとは違い、なめらかな動きが特徴です。その為、より快適なすわり心地を実現しています。また、シート部分の”日本の座布団”を模したクッション性の高い構造は他に類を見ない、やわらかさと座りごこちを実現しています。

インテリアの知識の豊富な方からも、最高のすわり心地と評価が高く、1973年発表以来マラルンガは、まさにソファの最高のステータスとして現在でも知られています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf7040b

sf7040b

コルビジェのLC2 ソファ選びで、もう迷わなくても大丈夫です。

LC2 グランコンフォート「大いなる快適」と名付けられたこの作品は、家具の歴史の中でも名作として、また、コルビジェの代名詞ともなっています。コルビジェ建築の特徴でもある水平・垂直・直角で構成されたデザインとなっていることが伺えます。

従来ソファといえば、Sバネやコイルスプリングなどのバネ材を併用したものが多く、LC2はパイプフレームとウレタン素材だけで表現された面白さとデザイン性があります。

LC2 1pの1920年代当時のオリジナルは、硬質なウレタンがその当時無かった為か、クッションもくたびれた感じになっていたようです。現在では、硬質ウレタンの開発により当初のデザインに忠実に仕上げられるようになりました。コルビジェのフォルムに対する思想は、モダンスタイルの起源として現代に引き継がれ、モダンな住宅やマンション、オフィスにとても良く似合う製品です。コルビジェの研究した「モデュロール」を色濃く反映した製品である所以です。E-comfortでも人気の商品となっています。

現在、日本国内でも様々な海外メーカーからのリプロダクト・ジェネリック製品が販売されています。製品に使われている素材が本当に長く使える高密度ウレタンなのか?安価な低品質のウレタンを3層に張り合わせただけのものなのか?ステンレスの仕上げが高品質に維持されているか?見極めが大切な要素となっております。

E-comfortの製品は特殊三層構造の仕様となっており、ずば抜けた座りご心地をご体感下さい。

#ソファ#グレー#ブラウン#ブラック#ホワイト#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#本革

Cul_168_metro77

Cul_168_metro77

ドイツ製の低騒音でスムーズな”リクライナー”を使用した、電動リクライニング機能付きソファです。クラウディオ・F・ベリーニがデザインしたモダンでプレーンな外観で、さまざまなインテリアにマッチングしやすいのが特徴です。また、無段階のリクライニング機構を内蔵しながら、他に類を見ないほどスマート。ケーブルでつながれた意外と邪魔になるコントローラは有りません。座面と肘掛の間に隠された操作部のボタンで、スマートにリクライニング。

汚れが落としやすい”イージーケア”なファブリックを使用しており、比較的簡単に汚れを落とすことが可能です。さらりとした触り心地も好印象で、清潔感のある仕上がりです。

ワイドな2.5pと、スリムな2pの2つのバリエーションで、お部屋の大きさに合わせてお選びいただけます。

#ソファ#ブルー#リビング#2人掛け#電動リクライニング#ファブリック

sf9160br007sn11

sf9160br007sn11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グリーン#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160bc107sn11

sf9160bc107sn11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#ブルー#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160br003sn11

sf9160br003sn11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グレー#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160br007sk11

sf9160br007sk11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グリーン#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9160br003sk11

sf9160br003sk11

北欧デザインのイージーチェアの中でも珠玉のデザインが完成しました。無垢材のフレームが美しいチェアで、すわり心地だけでなく見た目からも所有欲を刺激するデザインになっています。

290イージーチェアのクッションは、中にコイルスプリングが入っており、独特のすわり心地で、小さめのサイズながら抜群の快適さをもっています。

どの角度から見ても完成された美しいフォルムは、ロングセラーであり続ける理由であり、部屋の中央に置きたくなるソファに仕上がっています。

E-comfortの290イージーチェアは、手ごろな価格で各種の無垢材・張地をお選びいただけます。あなただけのソファを作ってみませんか。

#ソファ#グレー#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sd9126bsn10

sd9126bsn10

ブラック塗装を施された4本の脚と、背の上部フレームを支える同色の支柱の形状がDowel=ダボに似ている事からこの名称が付けられたと思われる。

アメリカンミッドセンチュリーデザインを代表するチャールズ&レイ・イームズの代表作であるシェルチェアにも脚部のバリエーションとしてドゥエルレッグと呼ばれるものがあります。

背と座のクッションは、フレームに嵌めこまれているだけなので容易に取り外しが可能でメンテナンス性に優れ、また、座クッションの下部フレームはスノコ状になっている為、通気性にも優れています。

#ソファ#グレー#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sd9126bsn09

sd9126bsn09

ブラック塗装を施された4本の脚と、背の上部フレームを支える同色の支柱の形状がDowel=ダボに似ている事からこの名称が付けられたと思われる。

アメリカンミッドセンチュリーデザインを代表するチャールズ&レイ・イームズの代表作であるシェルチェアにも脚部のバリエーションとしてドゥエルレッグと呼ばれるものがあります。

背と座のクッションは、フレームに嵌めこまれているだけなので容易に取り外しが可能でメンテナンス性に優れ、また、座クッションの下部フレームはスノコ状になっている為、通気性にも優れています。

#ソファ#ブルー#リビング#2人掛け#カバーリングソファ#ファブリック

sf9173bsn11

sf9173bsn11

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf9173bsn10

sf9173bsn10

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf9173bsn09

sf9173bsn09

モダンクラシックの殿堂とも称されるソファをリデザインしたようなたたずまい。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つ作品になっています。

バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファです。

応接間やリビングに最適な選択を。1seater、 2seater、 3seaterと、スペースと用途に応じてお選びいただけます。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf9308bsn10

sf9308bsn10

モジュラ― ソファの名前の通り、肘掛けを装備した分割タイプ。左右2個セットですので、そのまま2人掛けソファとして使用できます。

家で過ごす時間が多いといわれる北欧で、高い評価を受けるモジュラー ソファ。座面のS字を描く絶妙な曲線に、その秘密が隠れているのかもしれません。

離したり並べたりと、応接間やリビングに自由な空間を創造できるソファをお手頃価格でご用意しています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf9308bsn09

sf9308bsn09

モジュラ― ソファの名前の通り、肘掛けを装備した分割タイプ。左右2個セットですので、そのまま2人掛けソファとして使用できます。

家で過ごす時間が多いといわれる北欧で、高い評価を受けるモジュラー ソファ。座面のS字を描く絶妙な曲線に、その秘密が隠れているのかもしれません。

離したり並べたりと、応接間やリビングに自由な空間を創造できるソファをお手頃価格でご用意しています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf7224bsn11

sf7224bsn11

ダブルクッション ソファ シリーズは、ボーエ・モーエンセンがデンマークのコペンハーゲン郊外にある自邸のためにデザインしたソファが原型となっています。

「作った家具を確認するには、自分で実際に使用してみるのが一番」という考えから生まれたソファ。肘掛けの美しいラインと、快適性が評価され、世界各地の政府関係の建物や大使館、オフィス、ビルエントランスなどに広く使われています。

使う人のことを常に考えて家具のデザインをしていたモーエンセン。シンプルな中にも深い温かみを感じる仕上がりになっています。

ダブルクッション ソファ 2pのクッションは、全て取り外せる仕様ですので、お手入れも簡単です。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf7225b

sf7225b

モダンクラシックの殿堂とも称される、 フローレンス・ノールが1954年に発表した、ラウンジコレクションの一つが、1206 セッティーです。スタイリッシュでもありミッドセンチュリーな雰囲気もあり、大変コーディネートしやすいソファです。

深めの座面と、やや大きめのサイズにより、とてもすわり心地が良く、ゆったりした時間を過ごす事ができる、ソファに仕上がっています。

1206 セッティーとバルセロナ チェア等と組み合わせてリビングをデザインすると、お互いの個性を引き出しメリハリのある空間を作り出すことができます。ミースから建築を学び、バウハウスの考え方を世に広めた事からも、相性の良さがうかがい知れます。

しかしながら、バルセロナ チェアの様にオブジェとしての美しさだけではなく、ソファとしての機能を純粋に追求しており、世界のスタンダードたるソファと言えるのでないでしょうか。

1205 ラウンジ、1206 セッティー、1207 ソファと1〜3人掛けのバリエーションを持ち、組合せやコーディネイトをしやすいシリーズになっています。

#ソファ#イエロー#オレンジ#グリーン#グレー#ブラウン#ブラック#ブルー#ベージュ#ホワイト#レッド#リビング#2人掛け#ファブリック#本革

sf6044b

sf6044b

ヨーゼフ・ホフマンのクーブス ソファは、19世紀の家具が未だ芸術の延長上にあった時代と、工業製品として扱われる時代の狭間に生まれました。

芸術性を追求したそれまでの流れから脱却しようと、直線・モダンニズムの概念を加え、簡素な形態ながら、良質なデザインを持つ製品の開発へと移行していきます。この考えが色濃く現れているのが、クーブス ソファです。このクーブス ソファは、量産が可能で有りながら、手の込んだ構造と良質なデザインを持つ、ホフマンの傑作ソファとなりました。

しかし、クーブス ソファは量産が可能ながら、1枚1枚の革を縫製して更に下地のウレタン材と縫い合わせをしてボリューム感が出されており、コルビジェのLC2等と比べると手間がかかる製品だったので、商業的には成功しなかったようです。

ホフマンがもう少し、後から生まれていれば生産性の向上や、新素材が現れて素晴らしい作品を作り続けてくれたかもしれません。

芸術・工芸品としての家具からデザイン・産業製品としての過渡期に発表されたクーブス ソファ 2pは、歴史的にも有意義な作品ではないでしょうか。

#ソファ#グレー#ブラウン#ブラック#ホワイト#リビング#2人掛け#本革