ot9407apv01

OT9407APV01

ジョージ・ネルソンはいくつものオリジナル商品を作り出していますが、このスワッグレッグデスクも名作と呼ぶにふさわしい佇まいをしています。脚部は繊細な曲線を描きながらも、安定感のある構造でデスクとしての機能性も兼ね備えています。
カラフルな仕切板による収納スペースは想像力次第で様々な小物を整理することができるでしょう。左から2番目はまるでノートPCを収納するための場所のようです。また、大きめのスペースは天板には薄い引出しを備え、ペンや小物を綺麗に収納できます。
天板の高さは75cm。PCが普及する前のミッドセンチュリー、アメリカ。この時代の平均的な天板の高さに倣っていますので、私たち日本人にはすこし高めですが、シート高が45〜6cmの椅子と組み合わせて頂くと使いやすいかと思います。
PC用のデスクとして、また、SOHO用ワークデスクも使いやすいネルソンのスワッグレッグデスク。ネルソンらしい、ポップでかわいらしいデスクをジェネリックでお選びいただけるようになりました。
こちらは、通常品より10cm奥行きが短いスリムタイプです。

#テーブル#書斎・ホームオフィス#木製#幅120cm以下#デスク

t15080a

T15080A

LC10は、強化ガラスとステンレススチールパイプの脚、スチールのフレームで構成されているシンプルなデザインのテーブルです。

コルビジェが描いたモデュロールに基づくデザインは、シンプルで無個性ともとらえがちです。しかし、空間と調和し、空間に溶け込み、そして空間を昇華させる力を秘めたデザインなのです。

このLC10 ダイニングテーブルは、自分が主役だと主張するような製品ではなく、他のメインの製品を引き立たせる力を持っている名脇役なのです。シンプルでニュートラルなデザインは、色々なソファやチェアとのコーディネーションを一層楽しいものにするはずです。

ダイニング用だけでなく、ワークデスクとしてのニーズが多いなど、マルチな魅力を持っています。

定番のLC10シリーズが、バージョンアップ。フレームと脚部をつなぐインナーシャフト(脚に内蔵)が変更になりました。見た目は変わらず、大幅に強度をアップしました。

#テーブル#ブラック#ダイニング#ガラス天板#木製#幅120cm以下#ダイニングテーブル#デスク

t15080k

t15080k

LC10は、強化ガラスとステンレススチールパイプの脚、スチールのフレームで構成されているシンプルなデザインのテーブルです。

コルビジェが描いたモデュロールに基づくデザインは、シンプルで無個性ともとらえがちです。しかし、空間と調和し、空間に溶け込み、そして空間を昇華させる力を秘めたデザインなのです。

このLC10 ダイニングテーブルは、自分が主役だと主張するような製品ではなく、他のメインの製品を引き立たせる力を持っている名脇役なのです。シンプルでニュートラルなデザインは、色々なソファやチェアとのコーディネーションを一層楽しいものにするはずです。

ダイニング用だけでなく、ワークデスクとしてのニーズが多いなど、マルチな魅力を持っています。

定番のLC10シリーズが、バージョンアップ。フレームと脚部をつなぐインナーシャフト(脚に内蔵)が変更になりました。見た目は変わらず、大幅に強度をアップしました。

#テーブル#ブラック#ダイニング#書斎・ホームオフィス#ガラス天板#幅140cm以下#ダイニングテーブル#デスク

ot9407_pk01

OT9407_PK01

ジョージ・ネルソンはいくつものオリジナル商品を作り出していますが、このスワッグレッグデスクも名作と呼ぶにふさわしい佇まいをしています。脚部は繊細な曲線を描きながらも、安定感のある構造でデスクとしての機能性も兼ね備えています。
カラフルな仕切板による収納スペースは想像力次第で様々な小物を整理することができるでしょう。左から2番目はまるでノートPCを収納するための場所のようです。また、大きめのスペースは天板には薄い引出しを備え、ペンや小物を綺麗に収納できます。
天板の高さは75cm。PCが普及する前のミッドセンチュリー、アメリカ。この時代の平均的な天板の高さに倣っていますので、私たち日本人にはすこし高めですが、シート高が45〜6cmの椅子と組み合わせて頂くと使いやすいかと思います。
PC用のデスクとして、また、SOHO用ワークデスクも使いやすいネルソンのスワッグレッグデスク。ネルソンらしい、ポップでかわいらしいデスクをジェネリックでお選びいただけるようになりました。

#テーブル#書斎・ホームオフィス#木製#幅120cm以下#デスク