特 集
Sプライウッドチェア- Inside S Plywood chair -

世界一売れたスタッキングチェアをジェネリックで使う

デンマークの建築家、アルネ・ヤコブセンによって1955年に発表されて以来、ダイニングチェアの定番として人気の高いセブンチェア。3次元立体加工によるフィット感と、美しいくびれのようなシルエットによって生み出される、木の弾力を活かした座り心地で、スタッキングチェアとして最量販を記録しました。

ヤコブセンが描いたデザインに込められた意図を大切にし、オリジナルの持つ良さをジェネリック品でも同じように感じていただくため、E-comfortは細部までこだわっています。

何度も改良を重ねて使いやすく丈夫になったうえ、価格改定によってさらにお求め安くなったE-comfortのSプライウッドチェアをぜひご覧ください。

S プライウッドチェア
デザイナーの描いたデザインを
忠実に再現
Sプライウッドチェアは、3次元立体成型による抜群のフィット感と、腰がくびれたようなシルエットによって生み出される、木の弾力を活かした座り心地が魅力となっています。これを実現するために描かれたラインを忠実に再現しています。まずは、美しいこと。このチェアが選ばれる理由がそこに有ります。
S プライウッドチェア
美しい曲線と計算された厚みによる
しなやかな座り心地を追及
しなやかな座り心地を支えるのは、立体的な形に成型された厚さ約1cmのプライウッド。体重をかけた時に背もたれが適度にしなり、体にフィットして快適なひと時を演出します。
S プライウッドチェア
素材と構造にこだわり
高い耐久性を実現
座面のプライウッドに使用する芯材はジャーマンビーチ。通常は見えない芯材に、粘りがあり丈夫な素材を使用することにより、しなりが有るのに折れない・割れないを実現しています。また、E-comfortと言えば、ステンレススチール。さびにくく手入れの簡単なこの素材を脚部に使用し、質感を高めています。E-comfortのSプライウッドチェアは大学内の食堂など耐久性が求められる場所でお使いいただいており、その耐久性が実証されています。
S プライウッドチェア
使わないときはすっきり収納
スタッキングが可能なSプライウッドチェア。4~5脚を重ねたとしても抜群の安定感で、すっきり収納ができます。急な来客時にも対応できる予備のチェアとしてもお使いいただけます。

詳細画像 PRODUCT GALLERY

S プライウッドチェア / ホワイトオーク S プライウッドチェア / ホワイトオーク S プライウッドチェア / ホワイトオーク S プライウッドチェア / ホワイトオーク S プライウッドチェア / ホワイトオーク S プライウッドチェア / ウォールナット S プライウッドチェア / ウォールナット S プライウッドチェア / オーク・ホワイト S プライウッドチェア / オーク・ホワイト S プライウッドチェア / オーク・ホワイト S プライウッドチェア / オーク・ブラック S プライウッドチェア / オーク・ブラック S プライウッドチェア / オーク・ブラック S プライウッドチェア / スタッキング S プライウッドチェア / スタッキング S プライウッドチェア / スタッキング S プライウッドチェア S プライウッドチェア / インテリアに合わせやすい4カラー S プライウッドチェア / 3次元立体成型によって身体にフィットする美しい曲線 S プライウッドチェア / オークホワイト塗装+ブラック塗装 S プライウッドチェア / ホワイトオーク+ウォールナット DT6131Bとの組み合わせ

※写真をクリックすると、拡大表示します。

他ジェネリック品との比較 Comparison with other

ネットショップで購入するときの一番の決め手は「価格」と答える方が大多数を占めているかと思いますが、せっかく購入するなら品質が良かったり、形がより優れている方が満足感が高いはずです。
そこで、E-comfortのチェアは他社の製品と比べてどう違うのか?実際に比較することにしました。今回は大手量販サイトにて一般的に購入できる同タイプの商品2種類(2017年1月に購入)を用意いたしました。
S プライウッドチェア
ものの良さは、価格に比例するのか?
今回は、3種類ともウォールナットと記載のあるもので比較。
正面から見て、まず気が付くのが色や木目などの違い。良質なウォールナット材は森林保護の影響で非常に高価なため、安価なものには代替材を使われることも多い。色は好みだが、ウォールナットを選ぶ場合は、特徴でもある美しい木目が出ているかをチェック。質感に大きく影響する表面の塗装も、光沢が強くテカリを感じるようなツヤ有りから、シルエットが引き立つツヤ消しまでと差が出た。
また、背もたれと座面の間のくびれにも注目。ここが細いほど美しく、背もたれがしなりやすくなり、快適な座り心地に繋がってくる。背もたれの形状も体を包み込む形状が望ましいし、脚部も適度な広がりがあって安定感を感じる方が良いだろう。
ここまでを比べてみると、価格に比例して、このチェアを選ぶ際の重要なポイントが抑えられていることが分かる。
S プライウッドチェア
座り心地を左右する、3次元立体成型
世界で最も販売されたスタッキングチェアとして有名なセブンチェア。その形をトレースして作りだされたジェネリック家具。製法は一緒でも、デザイナーが設計した通りの形状になっているかどうかは別問題だ。実際に座ってみればはっきり分かる事でも、ネット通販では難しい。座りやすい形の基準としては、背もたれが体を包み込むように曲がっていて、座面の前端がひざ裏を圧迫しないようになめらかであること。写真で比較した場合、唯一分かるのは座面全体の曲線のスムーズさ。わかりやすく白線でトレースしたが、A社は背もたれが、B社は座面が直線的になっており形が荒く感じる。背もたれの角度にも差があり、ダイニングチェアとして使用する場合は、アップライトに座れる方が疲れも少ないだろう。
もう一点注意したいのが、座面と脚部の関係。後述するがA社は座面全体4か所で支える方式。E-comfortとB社は座面中央のプレートで支える方式だ。座面がしなって体にフィットしやすいのは後者。ただ残念なのはB社の前脚が座面に接触して固定化していた事。製造上の誤差なのか個体差なのか、離れていれば座り心地は改善するはずだからだ。
S プライウッドチェア
耐久性に直結するプライウッドの素材と製法
品質表示によると、A社は芯材にビーチ材を、B社はポプラ材を使用とある。ビーチ材よりポプラ材の方が安価で柔らかいため、この2つを座り比べるとB社の方が良くしなって背中が倒れる感覚がある。しかし、粘りがあり強靭なビーチ材に対し、ポプラ材は柔らかさがある分折れやすく、耐久性が低いのが難点だ。E-comfortもA社と同じくビーチ材を使用しているが、その中でもジャーマンビーチという、通常のビーチ材よりも粘りがあると評価の高い産地のものに限定して使用。高品質な分コストもかかるが、強度の高い安全なチェアを提供する為には、妥協してはいけない重要なポイントだ。
上の画像で見せているのは、座面の厚さ。E-comfortが最も薄い。プライウッドを強度を保ったまま薄くするのには、良質な接着剤やプレス成型時に大きな力を掛けられることが条件となる。E-comfortは製造工程にもこだわり実現させたその薄さによって、B社と同様にしなりのある快適な座り心地となっている。
S プライウッドチェア
脚部に作り手の考え方の差が出る
A社とB社はメッキスチール、E-comfortはステンレススチールと、脚部の素材は2つの選択に分かれた。2社のメッキは爽やかな色合いで、E-comfortは暖かい色味と好みが分かれる。一般的にどちらが優れているというわけではなく、考え方の違いだろう。
錆びにくいが加工が難しく歪みやすいステンレススチールより、加工が楽で寸法精度が出しやすいメッキスチールを使うことが多いのが、安価な家具の常識である。ユーザになるべく安く商品を買ってもらいたいと考えるか、メッキが傷ついて錆びるのを避けて耐久性を高めたいと考えるかだ。ちなみに、ステンレススチールは、メッキに比べて環境負荷が低いとも言われている。
脚先のキャップも各社の違いが出た。E-comfortとB社のように、外側から覆うようにしてカバーする比較的大型のキャップに対し、A社はパイプの内側にはめる簡単な構造でサイズも小さい。チェアを移動する際などは、脚先がしっかりと覆われていた方が安心である。
S プライウッドチェア
見えない部分にもこだわりを持っているか
スタッキングが可能なSプライウッドチェア。重ねた際に下の座面に傷がつかないよう、座面裏に樹脂性のカバーとプロテクターが付いている。A社は座面と脚部の接合部がそのままプロテクターとなる合理的な構造。4か所で接合している分、座面のしなりは感じられなくなってしまうが、強度と重ねた際の安心感を両立している。E-comfortとB社はオリジナルデザインと同じ構造。カバーが付いていると一見同じように見えるが、B社のカバー内部は木材に脚部を固定。E-comfortは樹脂パネルに固定している。見えない部分も丁寧に作りこまれているかが、安心感として表れてくる。
結果として、価格差通りの形(デザイン)と構造、安心感の違いとなったが、どれを選択するのが最良かは消費者の皆様の考え方にゆだねたい。

関連商品 COORDINATE WITH...

S プライウッドアームチェア S プライウッドスツール A プライウッドチェア New S イージーチェア E ラウンジチェア スパンレッグテーブル s180
copyright©2004-2017 E-comfort All Rights Reserved