ジェネリック製品- Generic product -

ジェネリック製品とは

ジェネリック医薬品をご存知ですか? 近年の国策で厚生労働省からの推進もあり、一般的な医薬品として認知されるようになってきました。いろいろな言い方がされていますが、後発医薬品と呼ばれるもので「新薬の特許期間(20年から25年)」が切れた製品は、どこの会社で製造しても良いというもので、安く品質が良いと定義されて、世界的にジェネリックという共通の名前で呼ばれています。

家具なども同様に考え、消費者の皆様に、安く高品質で良いデザインの製品をご提供するのが「ジェネリックプロダクツ」です。 いわゆる「コピー品」はその商標コピー(偽の商標)のために違法となります。

デザインの版権とは

産業財産権法にもとづいて意匠登録を行った商品は、発表してから20年間そのデザインの商品の意匠は保護されます。 また、登録をしていなくても新商品として発表されてから3年以内に同じと認められる商品を販売することは不正競争防止法違反になります。

産業財産権法において量産される工業製品である家具製品等は、「そのデザインの新規性を一定期間保護する」という事と同時に、「期間経過後はパブリックドメイン」となり、市場競争の原理によって価格がよりお求めやすくなることで、より多くの人々が消費可能になります。 また、量産家具製品の著作権は、著作物に該当しないため認められていません。

E-comfortでは

E-comfortでは、デザインに版権の期限が切れた製品を、「ジェネリックプロダクツ」という考え方のもとにオリジナルをベースに再生産したものを販売しています。日本の法律に準拠し生産されており、皆様に安心してお使いいただける製品です。 また、その時代のニーズやメーカーの考え方によりディテール・仕様は変更され、より使いやすい改良を加えています。 E-comfortのジェネリック製品は、その品質や技術レベルを追求し、刻々と変化する時代に求められる価格・品質ともに満足いただけるよう努力しております。

正規品には正規品としてのブランド価値が有ります。 また、弊社や他国(イタリアなど)メーカーのジェネリック製品には、「優れたデザインを、よりお求めやすい価格で提供する」というコンセプトがあります。消費者ニーズが多様化する中、消費者にとって多くの選択肢があることが重要だと弊社は考えています。

E-comfortではより多くの消費者の皆様方に、より安い「ジェネリック製品」の販売のみならず、より良いデザインの家具やインテリア商品開発と、さらにお求めやすい価格での提供に努力してまいります。

株式会社川口タンス店 川口栄太郎

copyright©2004-2017 E-comfort All Rights Reserved