毎日がもっと豊かに
おすすめアイテム

produced by KAWAGUCHI furniture

今までの価値観(価格)をくつがえす縦型ブラインド

1cm単位のサイズオーダーで窓にシンデレラフィット

暮らしを彩る1枚、おしゃれは足元から

カーテンレールに取り付けできて賃貸も満足

ボールチェア
3Lダークレッド

E-comfort ボールチェア 3Lダークレッド | E-comfort ボールチェア 3Lダークレッド | E-comfort ボールチェア 3Lダークレッド | E-comfort ボールチェア 3Lダークレッド |
商品選択
未選択
定番商品
CH7144_3L4P ファブリック 3Lダークレッド
商品選択
未選択
在庫あり
個 数
本体価格¥ 130,900(税込)
在庫あり

ご覧の商品以外にも、おすすめの家具をたくさん展示しています。

各ショールームの展示商品を確認
商品説明
ボールチェア(グローブチェアとも呼ばれる)は、フィンランドのデザイナー、エーロ・アールニオにより、最もシンプルな幾何学形態の1つである「ボール(球体)」を用いてデザインされました。

ボールの一部をカットし、ベースへと据え付けるという所作のみで、それまでには無かった形態の椅子を生み出し、20世紀の家具の歴史に残る名作となったのです。

1962年からボールチェアのデザインに取り掛かり、その後エーロ・アールニオ自らがプライウッドの鋳型とFRPを用いて最初のプロトタイプを製作し、エーロ・アールニオの自邸にてその驚異的なデザインを目にしたAskoの社員が自社での製品化を取り付けたと言われています。

製品化に至るまでに数年を要し、1966年のケルン国際家具フェアで初めて公に発表されました。同フェア内でセンセーションを巻き起こすと同時に、エーロ・アールニオはデザイナーとしての国際的な名声を手にしました。

居心地が良く、穏やかな雰囲気を与えてくれる「部屋の中のもう1つの部屋」と称されるボールチェアは、外部の雑音から守られることで、まるで個室の中にいるような空間を与えてくれます。

それぞれがプライバシーを保ち、読書や考え事、リラックスをする為のプライベートスペースとなります。

材質は、労働集約型の要素が高い1品1品型に入れて出来上がるFRPで成型しています。

脚部は、上部の重さに耐えられるようにアルミのダイキャスト加工にて抜きあげる製法で更に手で磨き上げ、塗装を重ねた製品です。

#チェア#レッド#リビング#回転式#FRP#ファブリック#ラウンジチェア

ボールチェア
3Lダークレッド

詳細情報
型番
CH7144_3L4P
商品名
ボールチェア
3Lダークレッド
デザイナー
エーロ・アールニオ
※この商品はジェネリック製品です。
デザイン年
1963-65
サイズ
W108xD94xH120 SH42(cm)
重量
約45kg
配送区分
設置配送/ツーマン配送/送料無料
梱包状態
1個口・組立品・約70kg
素材
座面:高密度ウレタン ファブリック
ボディ:FRP樹脂 塗装仕上げ
脚部:アルミニウム ダイキャスト 回転式
生産国
中国
注意事項
素材の特性上、木目や色味には個体差があり個性としてお楽しみ頂けます。
品質改良のため、デザイン・仕様・サイズを予告なく変更する場合があります。
過去に見た商品


ページの先頭へ戻る

ITEMS