Generic Product
ジェネリックプロダクトとは?

ジェネリックプロダクトとは、
特許期間が過ぎ、製造権利が一般化された
優れた製品を、
デザインそのままに製造・提供される
良質な製品のことです。
E-comfortでは、品質の高さに重きを置き、
ジェネリックプロダクト製品を
消費者の皆様がお求めやすい価格にて
提供しています。

デザイン版権について

産業財産権法にもとづいて意匠登録を行った商品は、発表してから20年間そのデザインの商品の意匠は保護されます。また、登録をしていなくても新商品として発表されてから3年以内に同じと認められる商品を販売することは不正競争防止法違反になります。

産業財産権法において量産される工業製品である家具製品等は、「そのデザインの新規性を一定期間保護する」という事と同時に、「期間経過後はパブリックドメイン」となり、市場競争の原理によって価格がよりお求めやすくなることで、より多くの人々が消費可能になります。また、量産家具製品の著作権は、著作物に該当しないため認められていません。

E-comfort の取り組み

E-comfortでは、デザインに版権の期限が切れた製品を、「ジェネリックプロダクツ」という考え方のもとにオリジナルをベースに再生産したものを販売しています。日本の法律に準拠し生産されており、皆様に安心してお使いいただける製品です。また、その時代のニーズやメーカーの考え方によりディテール・仕様は変更され、より使いやすい改良を加えています。E-comfortのジェネリック製品は、その品質や技術レベルを追求し、刻々と変化する時代に求められる価格・品質ともに満足いただけるよう努力しております。
正規品には正規品としてのブランド価値が有ります。また、弊社や他国(イタリアなど)メーカーのジェネリック製品には、「優れたデザインを、よりお求めやすい価格で提供する」というコンセプトがあります。消費者ニーズが多様化する中、消費者にとって多くの選択肢があることが重要だと弊社は考えています。
E-comfortではより多くの消費者の皆様方に、より安い「ジェネリック製品」の販売のみならず、より良いデザインの家具やインテリア商品開発と、さらにお求めやすい価格での提供に努力してまいります。

ジェネリックの歩み

2003年秋、ジェネリック家具という言葉が誕生しました。それまで単にコピー品と呼ばれて揶揄されてきたリプロダクト品に、弊社は「ジェネリック家具」という名称を付けました。ジェネリック医薬品がそうであったように、高品質でデザイン性の高い名作家具を沢山の人に届けたい。そんな思いが込められています。
それから月日は流れ、雑誌やテレビなどのメディアでジェネリック家具を見ない日はないというくらい、沢山の方に利用されています。品質、バリエーション、そして何より美しいデザインが評価されているのだと思います。ジェネリックだからこそ気軽に買える・使えるという価値観がそこにあります。
ジェネリック家具は「美しいデザインの家具をより多くの方に実感していただく」という役割も担っているのです。
言葉の誕生からこれまでのジェネリック家具とE-comfortが共に歩んできた歴史を、年表形式でご紹介いたします。

2003
デザイナーズ家具のリプロダクト品を輸入し販売を開始
秋のギフトショーにてジェネリック家具という名称を使用して商品を展開
ジェネリック家具の記念すべき第1号は、バルセロナコーヒーテーブル
バルセロナ コーヒーテーブル
バルセロナチェア
LC2 2p
LC6 ダイニングテーブル
2004
ジェネリックプロダクトを主として取り扱うデザイナーズ家具ブランドE-comfortを始める
同オンラインショップもオープン
情報発信も含めてWEBからジェネリック家具を広める活動が始まる
マシュマロチェア
ネルソン プラットフォーム ベンチ
ノグチテーブル
アルミナム チェア
2005
E-comfortショールーム郡山をオープン
郡山から始まったブランドも関東など県外からの多数の来店をいただく
イームズラウンジチェアなど、アメリカンミッドセンチュリーの家具も発売
CTW コーヒーテーブル
イームズ DCW
イームズラウンジチェア&オットマン
サイクロンテーブル
2006
ネルソンデザインの壁掛け時計の販売を始める
フロアランプ、テーブルランプ等、照明の販売を始める
PSEマーク取得により、店舗など施設照明としても活用される
アイクロック
アルコ ランプ
30 バルブ ランプ
ファンシェルテーブルランプ
2007
クッションにモールドウレタンを使用した家具を発売
バルセロナチェアのクッション仕様違いでの併売など、様々な嗜好に合わせてジェネリック家具が進化
北欧デザインのバリエーションを拡充
E ラウンジチェア
S イージーチェア
ボールチェア
バルセロナ チェア
2008
木製のジェネリック家具を数多く発売
北欧家具のトレンドのさきがけとして、デンマークデザインを数多く製品化した
役所や病院など、公共の場にも多数導入される
ザ・チェア
カウンタースツール
No.45 イージーチェア
ピーコック ラウンジチェア
2009
E-comfortショールームさいたま新都心店をオープン
コントラクト事業が本格化、ホテルや複合施設などにも採用される
大理石やFRP、アルミダイキャストなど様々な素材の家具を展開
1206 セッティーソファ
ボールチェア
チューリップコーヒーテーブル ウッド
リザルトチェア
2010
世界で活躍するデザイナー、ショーン・ディックスデザインをIFFTにて発表
大学や研究所など大量導入が増える
ジェネリック家具が各分野で認知され、CMやドラマなどで使われる
TOMOKO BENCH
TRIPLE X LOW TABLE
FORTE TABLE B
DOWEL SOFA 2P
2011
東日本大震災の影響により、E-comfortショールームさいたま新都心店を閉店
木製フレームをもつソファなど、時代に合ったナチュラルテイストの製品を発売
一般にはあまり知られてはいない、アノニマスデザインのジェネリック家具を発売
コンターチェア
290 イージーソファ 3p
nordo ソファ 2p
9109 ダイニングチェア
2012
オリジナルデザインのリボーンチェアを発売
使う人に優しいデザイナーズ家具を展開
技術開発により、今までジェネリック化が難しかったデザインも再現が可能になる
リボーンチェア
PK31 ソファ 1p
No.45 イージーソファ
サークルチェア
2013
ジェネリック家具という言葉が一般化し、新聞等で紹介される
テレビでデザイナーズ家具を毎日見かけるようになる。ジェネリック家具がその普及に大きな役割を果たす
収納やアクセサリなど、ラインナップの幅が広がる
PP・ABSなど、リサイクル性の高い素材の使用が広まる
ネイビーチェア PP樹脂
ミニチュアチェスト 6
スワッグレッグデスク
イームズ ハウス バード
2014
E-comfort東京ショールームオープン
すでにベーシックとなった北欧デザインを拡充
現代のデザイナーの作品を数多く発売
ゲリドンテーブル A
9331 ロッキングチェア
バタフライチェア
フィッシュボーンチェア 603A
2015
製造工程を一新したマラルンガの復活
キャビネットやTVボードを拡充
コモンスペース向けの家具が全国各地に納品。様々な場所にジェネリック家具が設置される
マラルンガ ソファ 2.5p
イームズ ストレージユニット 2x4
ブリム キャビネット 155
スパンレッグテーブル 120
2016
ベーシックだから完成度にこだわりたい、E1027サイドテーブル3度目の仕様変更
SMC工法を用いたNEWシェルチェア シリーズを発売。FRP製なのにしなやかな掛け心地をリーズナブルに実現
生産技術の改良により高品質をリーズナブルに販売できるようになる
E1027 サイドテーブル
DSW シェルチェア FRP 樹脂
No.8 ストリングチェア
C18 ダイニングテーブル w160
2017
カンチレバーの傑作をリメイク。マルトスチェア登場
クロスレッグテーブルを日本向けに高さを変更したり、既存商品の改良を進める
お客さまからの要望から加わった、Gプライウッドチェア。E-comfortはお客様とともに作るブランドです。
マルトスチェア
G プライウッドチェア
ペンギン ロッキングチェア
クロスレッグテーブル
2018
リボーンチェアに革張り・布張りのCタイプを追加
座面の仕様変更や、脚部の素材変更など、元のデザインを生かしつつ、日本市場に有った家具の提案をする
インド直輸入のラグも拡充し、製品の幅を広げる
リボーンチェア C
シェーカーチェア S
エグゼクティブアームチェア ウッドレッグ
ハンドルーム ヴィスコース フェードストライプ レッド&ブラック
future...
リーズナブルで気軽に選べる、すばらしいデザインの製品を提供する
より安心してお使いいただける高品質な製品を作る
たくさんの人にデザイナーズ家具を身近に感じてもらえるよう、ジェネリック家具の普及に努める

ITEMS
CHAIR
SOFA
TABLE
STORAGE
LAMP
CLOCK
GOODS
RUG
MAINTENANCE