プライウッド
プライウッドについて プライウッドの注意事項 プライウッドの
メンテナンス

プライウッドの特徴やメンテナンス方法をご案内します。

プライウッドについて

特徴
薄い木材を1枚ずつ交互に角度をつけて貼り合わせたプライウッドは、重ねていることで高い強度を誇ります。また、曲げ木加工がしやすく、無垢では作りづらい形状のデザインも可能になります。横から見たときのエッジ部分の層も美しい仕上がりです。
無垢材の家具に比べて安く、なおかつ無垢材の場合は起こりえる収縮などの心配が少なく済むのも大きなメリットに。成型合板で作られた家具は、無垢材と比べると軽いため、チェアなどにおいては取り回ししやすいのもポイントです。
ナラやウォールナットなどのような、1枚の板材を取れる木材の産地ではなかった北欧を中心に、デザインのバリエーション(曲がった板)などが豊富に製作できるところから広まりました。
成形方法

ブナ材など剛性の高い木材を0.5~1mmに剥き、繊維の方向を交互にして積み重ね、接着剤で貼り合わせ1枚の板に成形します。 安定性を保つため奇数での組み合わせになっており、製品によって異なりますが構造材9枚+化粧材2枚といった構造になっています。高周波プレス加工機により、複雑な三次元曲線を造形できるのが特長です。

プライウッドの注意事項

直射日光に注意
直射日光の当たるところでのご使用は控えてください。表面のウレタン塗装が劣化します。
水分に注意
塗装された表面に水分を含ませすぎると、塗装にひび割れが生じ、突き板が浮き上がってくるなど中の材料に影響を与えてしまいます。お手入れした後は、必ずしっかりと乾拭きをして水分が残らないようにしてください。

プライウッドのメンテナンス

プライウッドは簡単なメンテナンスできれいにできます。

1. 拭き取る
普段のお手入れは、乾いたウエスで埃や汚れをふき取ります。
それでも落ちない場合は、薄めた中性洗剤をウエスに含ませて拭き取り、そのあとしっかり乾拭きします。

ITEMS